市民記者ニュース


by medifes2009

TOKYOメディフェス・2009企画案

**************************************************************
     TOKYOメディフェス・2009
         衣・食・住+メディア
      ~いまを生きるために必要なもの~
       2009年9月19日20日21日22日
**************************************************************

 人々がメディアにどうかかわり、どう活かして豊かな社会を確保するのか。
私たちは今、考えなければならない時期を迎えています。
 「メディフェス」は、国内の独立系メディアや市民メディア関係者、クリエイ
ターや映画関係者、メディア研究者やジャーナリストなどが集まり、具体的
な活動の実践報告や情報交換などを通して、これからのメディアのありかた
を考える年に1度のお祭りです。

 今年のテーマは「衣・食・住+メディア~いまを生きるために必要なもの~」。
未曾有の経済危機が叫ばれる中、誰もが排除されずに暮らしていくにはコミュ
ニケーションとメディアの存在が欠かせません。メディフェスでは「メディア」と
いう[触媒]を用いながら、途切れ途切れになっている人々のつながりを埋め、
世界人権宣言19条でうたわれている「コミュニケーションの権利」を改めて問
いなおしていければと思っています。
 なお本年は、初めて欧米、アジアからコミュニティメディアの一線で活躍する
実践者を招く国際シンポジウムを企画。グルーバル化で進むメディアの課題を
探り、互いの経験を共有しあうセッションを多数設ける予定です。


◆開催プログラム(案)
◇日時:2009年9月19日(土)20日(日)~3日間
◇9月19日(土)20日(日) オープニング・基調講演/分科会/全体総括/交流パーティー
◇9月20日(日)21日(月・祝) 分科会/シンポジウム/分科会/全体総括
◇9月21日(月・祝) 22日(火・祝)分科会/国際シンポジウム/全体総括・クロージング
※ 期間中:交流カフェサロン、展示ギャラリーを常設、映画祭開催

◆全体フォーラム・シンポジウム◆
◇キーノート(基調講演)「オルタナティブ・メディアで社会を変える(仮)」◇
ゲスト:エイミーグッドマン(交渉中)
小さなコミュ二ティラジオ局のリポーターとして、紛争地などを取材
し、「デモクラシー!ナウ」を立ち上げたエイミー・グッドマン。一部の
メディアがコングロマリット化し、世界を支配するというメディア状況
の下、オルタナティブなメディア、独立メディアはどう取り組むか。私
たちが今、元気になる話を聞く!

◇メディアフォーラム:「 衣・食・住+メディア~生き抜くためのメディア戦略(仮)◇
パネリスト:( 調整中)・ コーディネーター下村健一

◇国際シンポジウム「コミュニケーションの権利って何だ!?」( 仮)◇
パネリスト案:( 調整中)

◆分科会◆
◇メディアを考える◇
●いよいよ情報通信法策定へ~ネットの自由、パブリックアクセスはどうなるのか
●グローバリゼーションと地的財産・オープンソース
●市民運動と市民メディア
●徹底討論!『貧困の報道』と『報道の貧困』
●独立メディアと反グローバリズム運動

◇メディアと社会との接点◇
●NGO とメディア・キャンペーン、広報
●環境問題と市民メディア)
●大学と市民メディア
●子育てとメディア
●デジタルアーカイブス

◇様々なメディア大集合◇
●ジャグラーになろう!知られざるミニ FM
●コミュニティ FM 大集合
●紙媒体の市民メディア
●アートとメディア
●音楽と政治

◇体験するメディア◇
●メディア・ロボコン(DIY)
●みんなのまちかど放送局
●リベット君でアニメをつくろう!~子どものためのビデオワークショップ

◇メディア初心者いらっしゃい!◇
●初めての発信、ウェルカム! 1分映像コンテスト
[PR]
by medifes2009 | 2009-04-01 18:36 | 2009年7月までの記録