市民記者ニュース


by medifes2009

タグ:コミュニティメディア ( 3 ) タグの人気記事

9月9日(水)から22日(水)までの2週間、一般市民からテレビの番組企画を大募集!
今回はA SEED JAPAN 鈴木亮さんの番組企画をご紹介。


[PR]
by medifes2009 | 2009-09-15 18:34
 来る6/12(金)・13(土)は、前述の「コミュニティメディア国際ラウンドテーブル2009」の関連イベントが行われます。今回東京を訪れたスティーブ・バクリーさん、マヴィック・カブレラさんが京都へと移動し、「世界のコミュニティラジオに平和の声を聞く―地域と世界を結んで」と題して2日間にわたるトークセッションとシンポジウムが行われます。
e0173286_14395321.jpg
 関西在住の方や、ご都合がつく方はぜひご参加ください。

◆6月12日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トークセッション
「コミュニティラジオの現在―日本と世界の現場から」
日時:2009年6月12日 18時~20時45分(その後懇親会あり)
場所:龍谷大学セミナーハウス「ともいき荘」
スピーカー:
町田寿二(京都三条ラジオカフェ放送局長)
井関悟(FMいかるチーフディレクター)
川戸省吾(FMたんご放送局長)
酒井惠美子(FMくさつ代表)
金千秋(FMわぃわぃ総合プロデューサー)
麓憲吾(FMあまみ代表)
スティーブ・バクリー(世界コミュニティラジオ放送連盟AMARC理事長)
マヴィック・カブレラ(国際女性トリビューンセンター・プログラムマネ
ジャー、AMARC女性代表理事)
アシシ・セン(AMARCアジア・太平洋地域理事長)

◆6月13日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「世界のコミュニティラジオに平和の声を聞く - 地域と世界を結んで -」
日 時:2009年6月13日(土)14時から17時30分
会 場:龍谷大学深草学舎21号館603教室
同時通訳あり
■基調講演:スティーブ・バクリー Steve Buckley (AMARC理事長・イギリス)
■全体講演Ⅰ:マヴィック・カブレラMavic Cabrera Balleza (AMARC女性代表理事・フィリピン)
■全体講演Ⅱ:日比野純一(AMARC日本協議会代表、FMわぃわぃ代表取締役)
■シンポジウム:
アシシ・セン Ashish Sen (AMARCアジア・太平洋地域理事長・インド)
麓憲吾(あまみFM、NPO法人ディ!理事長) ほか

詳細は
「世界のコミュニティラジオに平和の声を聞く―地域と世界を結んで」龍谷大学創立370周年記念国際シンポジウム


関連リンク
■AMARC JAPAN(世界コミュニティラジオ放送連盟日本協議会)
■OurPlanet-TV「ContAct~コミュニティメディアは人権だ!スティーブ・バクリーさんインタビュー~」
[PR]
by medifes2009 | 2009-06-11 14:40 | 2009年7月までの記録
e0173286_1647970.jpg
 6/9(火)千代田区神保町では、世界コミュニティラジオ放送連盟(AMARC)日本協議会、コムライツ(コミュニケーションの権利を考えるメディアネットワーク)、TOKYOメディフェス2009実行委員会の共催で
「コミュニティメディアの制度をつくる!コミュニティメディア国際ラウンドテーブル2009」(http://comrights.org/archives/361)が行われました。(急遽開催決定したこともあり、ここで告知できず申し訳ありませんでした。)にも関わらず、70名ほどのご参加、インターネットでのライブ中継にも20名ほどのご参加、本当にありがとうございました。
 AMARC(世界コミュニティラジオ放送連盟)理事長のスティーブ・バクリーさんから、イギリスでのコミュニティラジオが公共性をもつまでの経緯の説明は、とてもわかりやすく、勇気付けられるような気持ちで会場は熱気を帯びました。また、関連イベントが今週末京都にて行われます。(別途記載)

関連リンク
■AMARC JAPAN(世界コミュニティラジオ放送連盟日本協議会)
■OurPlanet-TV「ContAct~コミュニティメディアは人権だ!スティーブ・バクリーさんインタビュー~」
[PR]
by medifes2009 | 2009-06-11 14:30 | 2009年7月までの記録