市民記者ニュース


by medifes2009
9月9日(水)から22日(水)までの2週間、一般市民からテレビの番組企画を大募集!
今回はA SEED JAPAN 鈴木亮さんの番組企画をご紹介。


[PR]
by medifes2009 | 2009-09-15 18:34
9月9日(水)から22日(水)までの2週間、一般市民からテレビの番組企画を大募集!
メディフェスのボランティアスタッフとして活躍中の鍋谷さんの番組企画です。


[PR]
by medifes2009 | 2009-09-15 18:29
市民メディア全国交流集会は、市民メディア、メディア実践者や研究者、行政、企業などが協働で、具体的な実践活動のプレゼンテーションや情報交換などを通して、これからのメディアのありかたを考える交流ネットワークです。
2004 年から、愛知県名古屋市、鳥取県米子市、熊本県山江村、神奈川県横浜市、北海道札幌市(ほか道内各地)で開催してきました。各地域の開催趣旨に賛同する市 民・市民メディア実践者・行政・企業・研究者などからなる実行委員会がホストとなり、交流の場を設けています。

これまでの交流集会

2008年(第6回)
開催地:京都府京都市
名称:京都メディフェス 第9回市民メディア全国交流集会
テーマ:つかう・えらぶ・つくる~十人十メディア時代~
会期:2008年9月12日(金)~9月14日(日)
http://www.shiminmedia-kyoto.jp/about/

2007年(第5回)
開催地:北海道札幌市 ほか道内各所
名称:市民メディアサミット’07 第5回市民メディア全国交流集会@北海道’07
テーマ:地域が変わる◆メディアを変える
会期:2007年9月7日(金)~2006年9月9日(日)

2006年(第4回)
開催地:神奈川県横浜市
名称:市民メディアサミット06 第4回市民メディア全国交流集会@よこはま06
テーマ:市民メディアは社会をつなぐ
会期:2006年9月8日(金)~2006年9月10日(日)

2005年(第3回)
開催地:熊本県球磨郡山江村
名称:第3回市民メディア全国交流集会 in 山江村
テーマ:TVは見るもんじゃなか、出るもんばい!!
会期:2005年9月9日(金)~2005年9月11日(日)
http://www.yamaemura.jp/new.htm


2004年(第2回)
開催地:鳥取県米子市
名称:第2回全国市民メディア交流大会 in Yonago
テーマ:メディアで創る、豊かな人と地域社会
会期:2004年10月29日(金)~2004年10月30日(土)
http://www.chukai.ne.jp/~siminmedia/

2004年(第1回)
開催地:愛知県名古屋市
名称:市民メディア全国交流集会2004
テーマ:広げよう! 市民メディアの輪
会期:2004年1月24日(土)
[PR]
by medifes2009 | 2009-06-19 17:02 | メディフェスとは
人々がメディアにどうかかわり、どう活かして豊かな社会を確保するのか。私たちは今、考えなければならない時期を迎えています。
「メディフェス」は、国内の独立系メディアや市民メディア関係者、クリエイターや映画関係者、メディア研究者やジャーナリストなどが集まり、具体的な活動の実践報告や情報交換などを通して、これからのメディアのありかたを考える年に1度のお祭りです。
今年のテーマは「衣・食・住+メディア~いまを生きるために必要なもの~」。未曾有の経済危機が叫ばれる中、誰もが排除されずに暮らしていくにはコミュニケーションとメディアの存在が欠かせません。メディフェスでは「メディア」という[触媒]を用いながら、途切れ途切れになっている人々のつながりを埋め、世界人権宣言19条でうたわれている「コミュニケーションの権利」を改めて問いなおしていければと思っています。
なお本年は、初めて欧米、アジアからコミュニティメディアの一線で活躍する実践者を招く国際シンポジウムを企画。グルーバル化で進むメディアの課題を探り、互いの経験を共有しあうセッションを多数設ける予定です。

名 称:第7回市民メディア全国交流集会|TOKYOメディフェス2009
テーマ:衣・食・住+メディア~いまを生きるために必要なもの~
会 期:2009年9月20日(日)~9月22日(火)
会 場:メイン会場・・・東京ウィメンズプラザ
     オープン会場・・・国連大学前
プログラム概要:
◇9月20日(日)オープニング・基調講演/分科会/交流パーティー 
◇9月21日(月・祝)分科会/国際フォーラム/分科会
◇9月22日(火・祝)分科会/総括ティーチイン/クロージング

※期間中は映画上映も行われるほか、オープン会場にはカフェスペースや展示コーナーを設置。同会場では、ミニFM局やインターネット放送局での放送や配信が行われるほか、多数のワークショップ企画が予定されています。

主催:TOKYOメディフェス2009実行委員会
[PR]
by medifes2009 | 2009-06-19 16:58 | メディフェスとは

プログラム

タイムテーブル

20日(日)メイン会場
10:00~10:15 オープニング
10:15~12:00 基調講演「公共放送の扉を開いた先駆者が語る『独立メディアの可能性』」
13:00~16:30 分科会A「映画『三里塚 第二砦の人々』上映&トーク」
13:00~15:00 分科会B「徹底討論!『貧困の報道』と『報道の貧困』」
13:00~15:00 分科会C「市民記者・ブロガーのためのCSRジャーナリスト講座」
13:00~14:30 分科会D「グローバリズムとオープンソース」
15:00~16:30 分科会E「商店街でメディアをやろう!」
17:00~19:00 パーティー

21日(月)メイン会場
10:00~13:00 国際フォーラム「私たちのメディアが社会を変える~コミュニケーションの権利の視点から」
13:15~14:15 「市民メディア全国交流協議会」総会
11:00~16:30 分科会F「映像とムーブメント ~オルター!いま、生活を発信スル!~」
14:30~16:30 分科会G「徹底討論!独立系メディアがマスメディアを変える!」
14:30~16:30 分科会H「ジェンダーとメディア・命綱としての携帯電話」
14:30~16:30 分科会I「私たちのメディアを何と呼ぶ?(用語定義ワークショップ)」

22日(火)メイン会場
10:00~12:00 分科会J「コミュニケーションとメディア政策を考える」
10:00~12:00 分科会K「『語る・つながる』子育てコミュニケーションのすすめ」
10:00~12:00 分科会L「ラテンアメリカの社会運動と音楽」
10:00~12:00 分科会M「ラジオ語り場交流会 ~ミニFMの“これまで”と“これから”~」
13:00~16:00 総括ティーチイン「メディアだよ!全員集合~メディアの未来を語り合おう」
[PR]
by medifes2009 | 2009-06-19 16:07 | プログラム
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  TOKYOメディフェス2009実行委員会ご参加&
       第3次企画案募集のご案内
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 国内中の独立系メディア、市民メディアが一同に集まるお祭り
「メディフェス」が、今年は東京で開催される運びとなりました。

今年のテーマは「衣・食・住+メディア」。
未曾有の経済危機が叫ばれる中、誰もが排除されずに暮らしていくには
コミュニケーションとメディアの存在が欠かせません。
メディフェスでは「メディア」という[触媒]を用いながら、
途切れ途切れになっている人々のつながりを埋め、
世界人権宣言19条でうたわれている「コミュニケーションの権利」を
改めて問いなおしていければと思っています。

そこで、従来の独立メディア、市民メディア関係者のみならず、
様々な市民運動、市民活動、地域活動を展開されている方々とも
一緒に企画や運営を行えればと考えております。
少しでも「面白そう!」と思っていただけたら、ぜひ仲間に加わってください。

また、イベントで行う分科会やワークショップ、展示などの
企画案も募集しています。どしどしアイディアをお寄せください。

◆東京メディフェス2009
◆期間:9月20日(日)~22日(火・祝)
◆会場:秋葉原 または 青山

返信フォーム(返送先:medifes2009@gmail.com)
=================================================
第3次締め切り:6月7日(日)

◆お名前:
◆ご所属:
◆メールアドレス:

◆メディフェスのかかわり方(下記から選んでください。複数回答OK)
□メルマガの講読を申し込みます。
□メーリングリストに参加します。
□実行委員会に参加します。
□実行委員会に興味があるので話を聞かせてください。
□メディフェスに賛同します。
□企画書に興味のある企画があります。
 (企画名:           )
 (企画名:           )
□企画を提案します。
◆分科会タイトル(案):
◆企画意図:


◆ゲスト候補(案):

◆企画者・企画団体:
※内容にもよりますが、単独企画より、複数の団体・個人が
関わる企画ほど、実現の可能性が高いと思います。

□メッセージ


=================================================
これからの予定
◆6月7日(日)第3次分科会企画締め切り
◆6月9日(水)19:00~コミュニティメディア国際ラウンドテープル(http://comrights.org/archives/361
◆6月14日(日)14:00~分科会調整会議
◆6月22日(月)10時~実行委員会
[PR]
by medifes2009 | 2009-05-28 17:06 | 2009年7月までの記録
5/16(土)の拡大企画会議を経て、9つの分科会案が決定しました。

●「メディアアクティビズム」
●「ミニFM」
●「独立行政委員会」
●「メディアとNPOの協働戦略~日本版アクリメド創設をめざして」
●「グローバリーゼーションと知的財産、オープンソース」
●「貧困の報道と報道の貧困」
●「環境問題と市民メディア」
●「子育てと市民メディア」
●「商店街とメディア」

分科会タイトルはほぼ、仮のものです。
今回は、分科会の同時開催は3つまで、分科会総数は12と予定しております。

以下の分科会案は展示部門に入る予定です。
●大学と市民メディア
●アートとメディア
●音楽と政治
●メディア・ロボコン(DIY)
●みんなのまちかど放送局

残りの分科会案を話し合うための、第3次企画案募集を行います。
企画案の締め切りは6/7(日)、企画案をもとに6/14(日)に分科会調整のための第2回拡大企画会議を行います。
[PR]
by medifes2009 | 2009-05-28 16:58 | 2009年7月までの記録